テクノプラスト

SDGsへの取り組みInitiatives for SDGs

SDGsとは

SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり、
2015年9月に国連サミットで決められた、国際社会共通の目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,
全員参加型の世界目標として全人類が取り組んでいく必要があります。

Sustainable Development Goals

Commitment Declaration テクノプラストのSDGsへのコミットメント宣言

私たちテクノプラストは、社会に貢献する企業の一員としてSDGsの意義に賛同し、SDGsのかかげる17のゴールと169のターゲットに照らし、以下の通り、より一層意識を高める事業活動を行っていく事をここに宣言します。
  1. 女性が、より働きやすく働きがいを持てる職場づくりに努めます。
  2. 国内外の生産能力をアップし、その地域の雇用を増やす等、地域経済の発展に寄与し、さらには世界経済の成長に貢献します。
  3. 産業廃棄物の削減や限りある資源を大切にする地球環境にやさしい企業活動をすすめていきます。
  4. 社員だけでなく全てのステークホルダーとの連帯を深め、SDGsの活動の協力を得て、持続可能な社会の実現に努めます。

テクノプラストは以下の7つのゴールを主軸に取り組みます

質の高い教育をみんなに
ジェンダー平等を実現しよう
働きがいも経済成長も
産業と技術革新の基盤をつくろう
つくる責任 つかう責任
気候変動に具体的な対策を
パートナーシップで目標を達成しよう

Initiatives テクノプラストの取り組み内容

質の高い教育をみんなに

労働力や社会の担い手減少などの課題が深刻化する中、〝あらゆる人々が活躍する社会の実現〟は、政府が発表するSDGs実施指針の優先課題や、県が注力する先導的取組として挙げられています。

そこで、テクノプラストではジェンダー・国籍・学歴を問わず全社員のスキルを把握し、毎年年度始めに作成する年間教育計画に沿って、継続的にスキルアップできる様教育を充実させています。一人ひとりに落とし込んだ年間教育計画に対する定期的なフォローアップを強化するとともに、一人ひとりの知識や技能の質を高め、社会を支える〝ひとづくり〟に貢献します。

また、地域の中学生を対象に体験学習の受け入れを積極的に行う事で、子供たちが夢を抱いて学び、健やかに成長していける社会を実現させます。

質の高い教育をみんなに
地域の中学生受け入れの様子

地域の中学生受け入れの様子

教育計画資料

教育計画資料

ジェンダー平等を実現しよう

SDGsアクションプラン2020によると、あらゆる分野における女性活躍の推進は、ジェンダー主流化への大きな一歩として掲げられています。女性の就業拡大においては、仕事と子育ての両立支援に向けた保育所等の施設や育児休業制度等の充実によって、〝女性が働くことに対する意識〟が、女性だけではなく男性も含めて社会的に変化してきています。

そこで、テクノプラストでは男女の差別なく積極的に採用を行っています。また、短時間勤務制度を導入し、女性に集中しがちな子育ての負担軽減に取り組むことで、安心して活躍できる環境づくりを目指しています。中でも、あいち女性輝きカンパニー(女性活躍促進宣言)取得の動きによって、女性の活躍や働きがいを高めることを目標としています。

ジェンダー平等を実現しよう
製造現場で働く女性たち

製造現場で働く女性たち

男女隔たりのない職場

男女隔たりのない職場

働きがいも経済成長も

製造品出荷額等において、1977年以来42年連続で全国第1位の実績をもつ愛知として、日本の産業活動をリードするため、〝モノづくり〟を支える確かな技術を備えた独創性のある人材の育成は不可欠です。中でも、20代、30代の社員の職場定着と生産性の向上は大きく関係する課題です。

そこで、テクノプラストではtechnoplast new normal project の発足や品質向上委員会、5S活動など、社員が積極的に発言できる場を提供する事で、多様な人材の能力を最大限に発揮させ、やりがいを持って仕事に取り組める環境を作っています。全員で取り組むISOでは、PDCAを効率的に回す術を学び、IoTやRPAの導入で顧客満足の追求及び生産性の向上に努めています。また、ダイバーシティ・バリアフリーとして、ベトナム人従業員も安全安心に働けるよう、社内文書のベトナム語翻訳や相談窓口の設置など、外国人も配慮した労働環境づくりに取り組んでいます。

働きがいも経済成長も
TPNPの様子

TPNPの様子

5S活動の取り組み

5S活動の取り組み

産業と技術革新の基盤をつくろう

愛知県の県内総生産は39兆円と全国第2位で、世界レベルの産業技術が集積しています。今後もモノづくり産業における高度化・高付加価値化の更なる強化は必要不可欠です。

テクノプラストでは、常にお客様が満足されることを追求し続けています。お客様のご要望で生まれた〝職人が作るチェス〟の開発・販売ではオンリーワンのサービスを提供し、ウイルス感染対策グッズ〝のんたっち君〟の開発・販売ではニューノーマル、新たな日常の構築とともに安心安全を提供しています。

新たな取り組みとして、「商品開発チーム」の結成にて新商品やサービスを生み出すきっかけを模索し、延いては産業の多様化やイノベーションの創出に貢献しています。また、タイへ進出し、現地での生産を行うなかで、工場の増強やタイ人雇用の拡大を通じてタイの経済・産業の発展に寄与しています。

産業と技術革新の基盤をつくろう
オリジナル商品【のんたっち君】

オリジナル商品【のんたっち君】

タイ人スタッフ帰国後の活躍

タイ人スタッフ帰国後の活躍

つくる責任 つかう責任

世界の人口が増加する中、人々の暮らしを支える資源に限界があるという事実が懸念されています。日本では、リサイクル率20.3%と先進諸国の中でほぼ最下位に位置していることより、名古屋市SDGs未来都市計画でも掲げられている〝3Rの取り組み強化〟が重要視されています。

そこで、テクノプラストではダンボール・端材のリサイクルや、裏紙を使用するなどの再利用に努めてごみの抑制を目指しています。また、開発途上国に対し、より持続可能な消費・生産形態の確保を可能にするため、タイの社員の受け入れを定期的に行い、日本の技術を伝承しています。

つくる責任 つかう責任
ダンボール回収

古紙の持ち込み

分別ごみ箱 本社1階

分別ごみ箱 本社1階

気候変動に具体的な対策を

気候変動問題として最も懸念されている温室効果ガスの排出量は、1990年と比較して50%も増え、今も尚増加し続けているのが現状です。地球温暖化現象が招く様々な影響を軽減するために、温室効果ガスの排出削減など世界各地で気候変動対策を推進しています。そこで、テクノプラストでは全ての照明のLED化や太陽光発電設備の設置を通して、温室効果ガスの排出削減や再生可能エネルギーの導入拡大を図っています。また、会社周りの緑化によって、少しでも気候変動やその影響を軽減することを目指し、緑が本来持つ様々な機能により潤いのある豊かな環境づくりに貢献します。

気候変動に具体的な対策を
エアコン温度設定 本社事務所

エアコン温度設定 本社事務所

LED蛍光灯の取り付け

LED蛍光灯の取り付け

パートナーシップで目標を達成しよう

日本のSDGsモデルにおける3本柱のうちの1本、ビジネスとイノベーションにおいて〝中小企業のSDGs取組強化の為の関連団体との連携強化〟が重要視されています。テクノプラストでは、経営者や社員のみならず、協力業社会の開催やSNSでの最新情報発信など、協力工場や取引先等あらゆるステークホルダーと情報を発信・共有する事で信頼関係を構築し、理解と協力のもと経済産業の持続的な発展を目指しています。

中でも、当社代表が理事として参画する一般社団法人グローバル愛知とパートナーとして連携し、外国人留学生の活躍を支援することで、雇用創生の足掛かりとなり、SDGsの取組み促進・未来のあるべき姿に向けての活動強化が可能となります。

パートナーシップで目標を達成しよう
グローバル愛知とのSDGsミーティング

グローバル愛知とのSDGsミーティング

グローバル愛知主催の留学生と企業のイベント(2019)

グローバル愛知主催の留学生と企業のイベント(2019)

CONTACTお問い合わせ

製品やお取引について、資料請求などお電話、またはメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。